流産等でお悩みの方、もしかしたら不育症かもしれません。
今回のセミナーカフェで適切な治療方法を学びませんか?
これから妊娠・出産をお考えの方も元気な赤ちゃんに出会うために、ぜひこの機会にご参加ください。

聞いて話して一歩ふみだす 不育症 こころとからだのセミナーカフェ

お申込みはこちら(スマートフォン版)

不育症 こころとからだのセミナーカフェ

今回お話しいただく先生は・・・
医師 牧野恒久

慶應義塾大学医学部、同大学大学院、産婦人科学教室へ入局。米国ハーバード大学医学部生殖生理学研究所へ留学し、講師を経て帰国。その後、東京歯科大学や慶応義塾大学、東海大学で講師、教授、診療部長として従事。1972年に米国産婦人科学会賞、1974年には北里賞を受賞。1978年には日本で初めて不育症外来を開設。2000年から2011年まで厚生労働省化学物質リスク事業研究の主任研究者を経て、2013年より有隣厚生会富士小山病院院長を務めている。

当事者団体/棚田瑞恵(不育症そだってねっと埼玉)
助産師・不妊症看護認定看護師/鴨狩直子(焼津市立総合病院助産師)

妊娠はするけれども、流産、死産や新生児死亡などを繰り返して結果的に子どもを持てない場合、不育症と呼びます。 ただ、不育症の方でも適切な治療をすることで、全体の80%以上の方が出産することができています。
このセミナーカフェをその第一歩としていただければ、幸いです。

応募方法

下記の応募方法からお申込みください。1回の応募で4名まで申込可能です。

インターネットからのお申込み

PCの場合

下のボタンよりお申込みフォームに進み、必要事項をご入力の上、送信してください。

不育症こころとからだのセミナーカフェお申込みはこちら

スマートフォンの場合

下のボタンよりお申込みフォームに進み、必要事項をご入力の上、送信してください。

不育症 こころとからだのセミナーカフェお申込みはこちら(スマートフォン版)

FAXからのお申込み

お申込み用紙に必要事項をご記入の上、右記FAX番号に送信してください。

FAX.054-251-1483

お申込み用紙をダウンロードする

Get Adobe Reader

Get Adobe Reader

PDF文書をご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
プラグインは、左のリンクから無料でダウンロードすることができます。

※お申込み用紙を使用しなくても、お申込みは可能です。その際、氏名(ふりがな)、年齢・性別・お住いの市町名・電話番号・一緒に参加する方のお名前(3名まで)を必ずご記入の上、送信してください。

お申込みに際しての注意事項

お申込みをされる前に、以下の内容をご確認ください。

【お申込みの受付に関して】

  • 受付はお申込み順となりますが、事務局からの受付結果連絡(メールまたはFAX)をもって、正式な受付とさせていただきます。
  • 受付期間内であっても、募集定員に達した段階で受付を終了させていただきます。その場合、お申込みいただいても、参加いただくことはできませんので、予めご了承ください。また、参加をお断りさせていただく場合も、事務局から連絡をさせていただきます。
  • 事務局からの受付結果連絡は、お申込みいただいた日から、土日祝を除いて3日以内にさせていただきますので、必ずご確認ください。もし、受付結果連絡が届かない場合は、お手数ですが、事務局(054-254-0220/平日9:00-17:30)までご連絡ください。

【個人情報の取り扱いについて】

  • お預かりした個人情報は、当事業の実施において必要な範囲で利用するもので、他の用途には利用しません。
    また、静岡県が定めた委託業者(株式会社ピーエーシー)を除く、第三者に開示・提供されることはありません。
  • お預かりした個人情報は安全に管理し、事業終了後は、適切な方法をもって処分致します。

会場アクセス

不育症こころとからだのセミナーカフェお申込みはこちら